れびぶろぐ

気ままに綴る雑記帳

【口コミ】HERZのリュックを買ってから1年経ったから、レビューしてみる【評判】

f:id:natunokomorebi:20170805200751j:plain

どうもー!れび@komorebi_33です!

今回はHERZのリュックを買ってから1年が経ったので、使い心地やエイジングの経過を書いていきたいと思います!

僕の買ったリュックはこちら!

www.herz-bag.jp

HERZ

HERZとは

主に革の鞄を扱っているお店です。

注文をしてから一つ一つ人の手で作成してくれますので、時間は少し掛かるけど、とても丈夫で温かみのある鞄に仕上げてくれます。

HERZではどんな小さな小物でも、お客様にご注文を頂いてから一つ一つお作りしています。
そして、革の裁断以外の工程を分業はせずに最初から最後まで一人で作っています。
「一人一本」それは創業からずっと変わらないHERZの製作スタイルです。
少し時間はかかりますが、一本を通して作る鞄は一つ一つに作り手の人格が宿り、血の通った鞄になる。そう思っています。こうして作った鞄を「温かい」と感じてもらえたら。

そして、いつか使う方の「愛着のある道具」となれば、こんなに嬉しいことはありません。
革のカバンと共に過ごす楽しさ、喜び。
それをお伝えすることが、HERZの願いです。

詳細は以下のHERZホームページをご覧ください。

HERZのリュックを買った理由①

僕は革製品が大好きです!

革製品に目覚めたのは大学生の頃、IL BISONTE (イル ビゾンテ) の二つ折りの財布を買った時からです。

IL BISONTE (イル ビゾンテ) に決めた理由はネットで調べて大学生におすすめだったから。

その際革製品について色々調べてみたんですよ。そこでエイジングという概念があることを知りましてね。

エイジングってなんぞやって人はHERZのホームページに良いことが書いてあったんで引用しますね!

経年変化を楽しむ

お届けしたカバンは未完成です、と聞いたら驚かれるでしょうか。
私達がお作りするのは80%まで、残りの20%はお客様に使っていただく事によって仕上げられるのです。
カバンは使い手がいなければ、単なる物に過ぎません。手で触れ、使われて初めて生きてきます。

共に時を刻むカバン
タンニンなめしの革は、使い込むと色艶を増し、経年変化と共に自分だけの味が出てきます。使い始めは少し固いと感じるかもしれませんが、使う度にしなやかに手に馴染んでくるのが本革の良い所です。
通常、物が古びるという事は、否定的な表現方法として使われがちですが、本革のカバンは全く逆の意味合いになります。 革鞄は使えば使うほど、経年変化と共にその価値を増し、深みのある雰囲気を醸し出してくるのです。
2年、3年とカバンと共に過ごしてみて下さい。きっとあなただけのカバンが完成しているはずです。
そのうちについたキズや汚れも、その鞄が刻んだ「時の年輪」となることでしょう。
愛着の湧く、長く付き合えるパートナー。それがHERZのカバンです。

どうです?なんかグッとくるものがありませんか!?

僕はどっちかっていうと一つのものを長く使いたいタイプでして、使っていくうちに手に馴染むとか一生ものとかそういったフレーズにすっかり魅了され、

エイジングさいこーー!!

革さいこーーー!!

という感じですっかり革信者になっちゃった訳です

そこからは革のブーツとか買っちゃったりして、

靴底が自分の足型に変形してきてフィット感さいこーー!

とか

革が柔らかくなってきて履き心地たまんね~~!

とか

この擦れてる傷かっこいいーー!写真撮ろ!

とか

靴磨き楽しー(ニヤニヤ)

って感じの変態となってました。

そんな僕ですからHERZのリュックに憧れないわけがありません!

思い切ってボーナスが出たタイミングで買ってしまいました。

HERZのリュックを買った理由②

そもそもHERZのリュックを知るきっかけとなったのは1本のドラマでした。

そのドラマとは当時松潤が主役を務めていた「99.9 -刑事専門弁護士-」です。

f:id:natunokomorebi:20170805210334j:plain

f:id:natunokomorebi:20170805210354j:plain

松潤が背負っているからかっこいいのですが、それを差し引いても「え、かっこよすぎ

・・」となってしまった僕はすぐさまネットで検索したのを覚えています。

しかし、如何せん高い・・。

すぐに買いたい衝動を堪え、ボーナスまでぐっと我慢しました。

HERZの店舗

HERZはネットショッピングを行っていますが、実店舗もあります。

東京や大阪、名古屋、仙台にもあるみたいです。

詳しくは以下をどうぞ。

僕はリュックを買う前に表参道にある本店に足を運び、大きさや質感、重さなどを確認してきました。

店舗には色々な革製品が所狭しと置かれているので、革好きの方はかなり楽しめるかと思います。(僕もめっちゃ楽しかったです!)

実際にリュックを買ってみた感想

とうとうリュックが家に到着

とうとう待ちに待ったボーナス!

ネットショッピングでポチッと注文しました。

注文してから到着までは2か月近く掛かりましたかね。

そして家に到着し、嬉々として撮った写真がこちら。

f:id:natunokomorebi:20170805214005j:plain

綺麗なチョコレート色ですね!

さーこの色が1年でどのように変わるのでしょうか。

1年後の経年変化(エイジング)

買ってからというもの休日出かけるときはいつも背負っていたと思います。

ただお手入れは全然しておりませんでした・・

現在の写真はこちらです。

f:id:natunokomorebi:20170805214436j:plain

若干色が濃くなったかな?

あと最初は堅かった革がかなり柔らかくなって背中にフィットするようになりました。

リュックの機能性評価

結論から言うと、やや不満点はあるものの、買ってよかったと満足してます。

理由を写真を使って紹介しますね。

f:id:natunokomorebi:20170805214802j:plain

f:id:natunokomorebi:20170805214835j:plain

リュックの中身を空けるとこんな感じなんですが、中にポケットなどはなく仕切られてもいません。よって広く使えますが、小物とかを入れると取り出すのが少し面倒かなと思いました。

f:id:natunokomorebi:20170805215043j:plain

背面にはポケットが一つあります。

f:id:natunokomorebi:20170805215124j:plain

なんとサイドが開くので、いちいち正面からバックを空ける必要はありません。

これはかなり便利なポイントです。

f:id:natunokomorebi:20170805215300j:plain

一応両サイドにポケットもあります。

正直僕は一度も使ったことがありません。(何を入れるのがよいのやら)

総評

かっこいいから少しくらい微妙な点があっても大満足です!笑

美容院とかに背負っていくと「かっこいいリュックですねー」って結構言われます。

ただ革なので少し重い点はご注意を。

これからどんな風に経年変化(エイジング)していくのか楽しみです!!

メンテナンスもしっかりして10年、20年使っていきたいと思います!

おわり。